電気化学会関西支部・東海支部合同シンポジウム
有馬地方における産官学の集い

主催 電気化学会関西支部・東海支部


共催 関西電気化学研究会・2019年東海地区ヤングエレクトロケミスト研究会・関西支部地方講演会・本部産官学セミナー・光電気化学研究会

会告ご案内はこちら

 

協 賛:大阪科学技術センター、近畿化学協会、炭素材料学会、電気化学会キャパシタ技術委員会、電気化学会電池技術委員会、電気化学会溶融塩委員会、日本化学会、表面技術協会関西支部(予定)

 

 電気化学会関西支部は電池関係企業や電気化学測定を中心とした分析・計測関係企業が多く,支部設立の頃から産学の連携が盛んに行われ,電気化学を基礎とした融合・発展的研究が進められています。一方,東海支部は,自動車産業や光学応用等の産業応用に強みを有する地盤に立脚した研究がひとつの特長であり,また若手をエンカレッジし,若手が活躍できる独自の支部活動を行ってきました。

このようなオーバーラップと特徴を有する両支部が合同してシンポジウムを開催することで,さらに若い技術者・研究者も育成して持続的な地域活性化に資する支部活動の場として支部合同シンポジウムを開催いたします。両支部の学生と新進気鋭の若手・中堅研究者に加えて,産官学それぞれの分野で活躍する一線の研究者を招き,今後の電気化学会の活動を新分野研究の拡充を通してより活発に行うための方向性を議論するとともに、若手キャリアパスの場を提供します。  他支部からの参加を歓迎します。

 

日 時  2019919日(木)・20日(金)

場 所 :神戸市有馬温泉「有馬グランドホテル」 651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町1304-1

            TEL:078-904-0181  ホームページ: https://www.arima-gh.jp/



プログラム:

第1日 919日(木)  受付:12:00開始

開会の辞・支部紹介  

13:00 - 13:45

   
基調講演1
「種々の計測で解き明かす電極触媒活性の向上」()    

北海道大学

八木 一三

13:45-14:45

招待講演1

コアシェルナノシートの創製と燃料電池用電極触媒応用

信州大学

滝本 大裕

15:00-15:30

招待講演2
「高温溶融塩を電解質に用いた金属チタン電析」
(チャレンジセッション)

京都大学  

法川 勇太郎

15:30-16:00 

基調講演2

「宇宙探査を支える電気化学」(仮)

JAXA

曽根 理嗣

16:00-17:00

ポスターセッション

17:15-18:15

イブニングセッション

19:30 -

 

第2日 月20日(金)  受付:8:30開始   

朝食, チェックアウト

07:00 - 08:45

招待講演3

「光エネルギーの有効利用を目指した近赤外光応答多元系半導体量子ドットの開発」

名古屋大学

亀山 達矢

08:45-09:15

招待講演4

「全固体電池における電極–固体電解質界面の構築」

大阪府立大学

作田 敦

09:15 - 09:45

招待講演5

「放射光・中性子を用いたリチウム二次電池反応の解析(仮)」

三重大学

田港 聡

09:45 - 10:15

招待講演6

カリウムイオン二次電池材料の開発

産総研

マセセ・タイタス

10:30 - 11:00

基調講演3

「自動車と環境問題への挑戦」(仮)

本田技研工業

堂坂 健児

11:00 - 12:00

 

表彰式・閉会の辞

12:00 - 12:15



参加費:
 

  員(法人・協賛学協会員を含む):23,000円(消費税込)

  ・学生会員(協賛学協会を含む):15,000円(消費税込)

  ・会員外:30,000円(消費税込)

  ・学生非会員:18,000円(消費税込)

日帰り参加費:

  員(法人・協賛学協会員を含む): 3,000円(消費税込)

  ・学生会員(協賛学協会を含む):無料

  ・会員外:5,000円(消費税込)

  ・学生非会員:1,000円(消費税込)


参加申込み:

可能な限り、電子メールを利用してお申し込みください。こちらのリンクをご使用になるか、以下の文面をメールに貼り付けて必要事項を記載の上、事務局にお申し込み下さい。

 

下記の申込書をご利用の場合、御氏名、勤務先、連絡先
(住所、電話番号、FAX番号)および所属学協会をご記入の上、下記までお申し込み下さい。


申込受付後、折り返し受付番号をお知らせいたします。受付番号を参加費振込時に依頼者名の前にご記入ください(例 001オオサカタロウなど)。
参加費振込の確認後、参加登録完了となります(受付番号の受領後、なるべく
1週間以内にお振り込みください)。


ポスター発表申込方法:

下記の項目をメール本文にご記入の上、ecsj_kansai@cm.kansai-u.ac.jpまでお申し込み下さい。

発表申込内容: (1)講演題目、(2)発表者氏名(当日発表者に印)、(3)所属、(4) 発表者連絡先(郵便番号、住所、TELe-mail)。(優秀学生発表者を表彰します)

 ※ポスターはできる限り英語で記載してください。予稿集と発表は日本語でも構いません。


参加費振込先:

三菱UFJ銀行 千里中央支店 普通預金

口座番号0063679 

口座名 電気化学会関西支部(デンキカガクカイカンサイシブ)

 

参加申込み締切り:816()に延長しました。締め切りました。

 

日帰り参加申込み締切り:96()

 宿泊・講演会場の都合で早めに締め切らせていただきます。お早めにお申込み下さい。

 参加申込み後、日帰り参加への変更はお控え下さい。

 

ポスター発表要旨締切り:823()(厳守)

   雛形は,下のリンク先にあるMS Word形式のテンプレートを使用して下さい。

発表要旨(abstract_template_poster.doc)

 

会場アクセス:

電車:神戸電鉄「有馬温泉駅」 送迎バス1

バス:阪急バス「有馬温泉バス停」送迎バス2

車:阪神高速「有馬口IC, 「西宮山口南IC 57

 

代表世話人:松井雅樹(神戸大学,関西支部)・杉本 渉(信州大学,東海支部)

 

問合せ先:564-8680 吹田市山手町3-3-35 関西大学 化学生命工学部 化学・物質工学科内

公益社団法人 電気化学会関西支部事務局 荒地良典 小磯由紀 北口京子

TEL06-6368-0952E-mailecsj_kansai@cm.kansai-u.ac.jp







 

電気化学関西支部東海支部合同シンポジウム申込書

ふりがな

氏 名

 

 所属学協会

 

勤務先

 

 

連絡先

TEL           FAX        e-mail

参加費

 会員    23,000      学生会員  15,000円        

 会員外 30,000円      学生非会員 18,000

日帰り参加費

 会員    3,000       学生会員  無料        

 会員外 5,000円       学生非会員 1,000

送金額

送金予定日

月   日

請求書

要・不要

 

電子メールでのお申込みにご協力下さい。